人気業者特集
クラウドクレジットのすべて
  • 金利10%以上のファンド多数
  • 初心者に優しい最低投資額 10,000円
  • 為替ヘッジで過去には利回り28%にも!

投資収益シミュレーション

投資額(10,000円~)を入力すると
運用後の収益額が表示されます

投資予定額
利回り 12.9%
運用期間 13か月
収益

算出例:【ロシアルーブル建て】
マイクロローン事業者ファンド11号

ソーシャルレンディングの匿名組合とは?必ず知るべき仕組みと常識

ソーシャルレンディングの匿名組合とは?必ず知るべき仕組みと常識

ソーシャルレンディングについて勉強していると、その仕組やスキームの中に「匿名組合」という見慣れない単語が出て来るのに気づくと思います。匿名組合とはソーシャルレンディングによる投資を行う上で、我々投資家は必ず理解しておかなくてはならない基本的な仕組みなのですが多くの人はあまり理解されていないのが現実です。

匿名組合とは別に難しいものでも怪しいものでもありません。投資家は匿名組合に加入する形でソーシャルレンディング投資を行うわけですが何か資格が必要となるわけでもありません。

今回は分かっているようで分かっていない匿名組合について簡単に解説していくとともに、特に初心者に知っておいて欲しいソーシャルレンディングの可能性や投資のコツについてご紹介いたしましょう!

ソーシャルレンディングのためにある?匿名組合

匿名組合というのは「組合」という単語が付いているものの、いわゆる労働組合等のような組織ではありません。つまり、投資家がソーシャルレンディングによる投資を行う場合でも、匿名組合に加入したからといって何か集会に出席したり、事務手続きのような作業が発生するわけではないのです。匿名組合は便宜上の名称だと考えておけばよいでしょう。

匿名組合は匿名で投資するための組合です!

匿名組合は不特定多数の投資家が資金を出し合い、その合計された金額を融資対象者に貸し出す場合に使われる組合です。つまり、合算されたお金は誰のものでもなくなってしまうため、とりあえず「匿名組合のもの」という仮の名札をつけておくわけですね。そしてそれらの手続きを一括して行ってくれるのがソーシャルレンディング業者というわけです。

きちんとした大手のソーシャルレンディング業者を利用して投資する場合には何も問題はありませんが、匿名組合という名称は悪質な詐欺的勧誘に利用される事がある点は頭に入れておいてください。「匿名組合は安全なんだ」と思い込むのではなく、ソーシャルレンディングにおいては匿名組合という仕組みが必然的に活用されているだけであることを正しく理解する必要があります。

借り手に有利!だから利用価値がある!

匿名組合による融資、投資されたお金というのは借り手である事業者がどのように使っても基本的には自由です。もちろん、事前のソーシャルレンディング業者による厳しい審査はあるものの銀行からの借り入れのようにいちいち細かな指図を受けることはありません。このような点も事業者の多くがソーシャルレンディングに興味を示している大きな理由なのです。

無論、資金の使途が自由であることが、お金の返済が滞ることに直結してはいけません。ただ、金融というのは根本的にはそこに参加するものの「信頼関係」で成り立っています。お金の流れを活発化させることで結局は投資家にとっても利益機会を増やし、収益を最大化することになるのです。

★匿名組合とは便宜上の存在であって特に気にする必要は無し!もちろん面倒な手続きはソーシャルレンディング業者が代行します!★

匿名組合員になるとデメリットがあるの?

ソーシャルレンディングによる投資を行うためには自動的に匿名組合に加入しなければならない事は先程ご説明した通りです。では、この匿名組合員になる事によって何かデメリットはあるのでしょうか。

何かに加入する…というのは多くの人にとってやや抵抗感があると思います。何かデメリットがあるのであれば当然キチンとその内容について知っておかなければなりませんよね。

デメリットもメリットも特になし!

結論から言ってしまうと、匿名組合に入ることのデメリットは全くありません!というか、匿名組合という存在自体が正直なところ「大したものではない」のです。繰り返しとなってしまいますが、あくまでも便宜上の存在なのですね。一応、法律上は融資先に対して業務監視権や利益配当請求権を有するのですがそれらについて実際に行使しようとする投資家はいません。あくまでも最初に決められた通りの利回りが得られれば問題ないわけです。

一方で、匿名組合ないしはその組合員に何か義務が課せられるという事もありません。借り手である事業者に何かあった場合に責任を取らされるなんてことも一切ありません。ですから、匿名組合に入るという事自体に拒否感を持つ必要はないのです。

★匿名組合に入る事のデメリットは特にありません。その一方でメリットもありません。あくまでもソーシャルレンディング投資を行うための便宜上の存在であり、深く考える事は無い…というのが結論なのですね。★

ソーシャルレンディングは初心者向の投資方法です

ソーシャルレンディングは現在参加者が急激に伸びており、毎年二桁%代の市場規模増大が起こっています。一体どうしてこれほどまでに活況を呈しているのかと言えば、それは「初心者でもほぼ確実に儲けることができる」投資方法だからなのです。

投資初心者というのは皆さんまだまだ自分の投資技術に自信を持っていませんし豊富な成功体験があるわけでもありません。資金が限られているという人も多いことでしょう。そんな初心者にとっては何よりも「リスクが低い」ことが最優先されますし、そんなニーズにソーシャルレンディングはとてもマッチしているのです。

じっくりゆっくり安全にお金を増やせる!

投資に「絶対」はありませんが、現在のところソーシャルレンディングは「絶対儲かる」という言葉に最も近い場所にある投資商品だと言えます。ソーシャルレンディングは事業者に対してお金を「融資する」ことによってその利息から利益を得ます。つまり、事業者が倒産さえしなければ基本的にはお金は返ってきますし利息を受取ることが出来るのです。

また、ソーシャルレンディングでは株式やFXのように買ったり売ったりをバタバタ繰り返す必要が無いのも嬉しい点です。売買タイミングの判断の見極めはとても難しいのが他の投資商品ですが、ソーシャルレンディングでは基本的に満期まで放ったらかしておくだけ。投資行為に年がら年中頭を悩ませる必要はありませんから精神的にもすごく楽なのです。

市場拡大期にある投資商品は貴重な存在

日本も徐々に金融立国として個人が自由に、様々な投資商品にアクセスが可能な環境が整いつつありますが、その中でも「普及過渡期」にある商品というのはとても珍しく、そういう意味でもソーシャルレンディングは貴重な存在といえます。

通常、投資では市場が成熟してしまうとそれまであった「旨味」が小さくなってしまうものです。やはり先行者利益というのは存在しますから、他人よりもいち早く目をつけ、実際の投資行動に移ることのできた人というのは大きな利益を手に入れることができるのです。

ソーシャルレンディング市場が成熟するにはまだあと数年以上は掛かると見られています。今のうちに安全で利回りの高い案件に対し、しっかりと投資しておくことが重要なのです。

★初心者に特にオススメなソーシャルレンディング。まだまだ市場は拡大していきそうですし、優良案件もザクザク開拓されそうです。ライバル投資家よりも1日でも早く始め、稼げる時に稼げるだけ稼いでおきましょう!★

兼業投資家の資産増加スピードアップ作戦!

普通に会社員や自営業者として仕事をしながらソーシャルレンディングによってお金を稼ぐ場合、初期の頃はいかにスピーディーに投資資金を増やしていくかが成功を掴むための鍵となります。

お金と同様「時間」も大切な資産です。無駄な時間を使うことになく最短最速で最高の結果を得るためにはそれなりの作戦を立て、合理的に投資活動を進めていかなくてはいけません。

初心者のうちは貯金と再投資のW効果で資産を増やす!

兼業投資家の最大の利点は「本業による収入」がある点です。これは強力な武器となります。まず、普段の生活の中できちんと節約するべき部分は節約し、収支が黒字になるように頑張ります。そして得られた貯金をある程度投資用としてソーシャルレンディング用の口座に移していくのです。

更に、ソーシャルレンディング用の口座ではお金を稼ぎつつ決して出金しないよう気をつけます。つまり増えたお金をどんどん再投資し、更に本業からのお金もプラスしていくことで資産を一気に倍増させていくわけです。初期の時点では「使うために稼ぐ」のではなく「増やすために稼ぐ」という感覚が極めて重要なのです。

中級者以上はお金をお金に稼いでもらう!

ある程度投資にも慣れ、資金も増えてきたら今度は「お金をお金に稼いでもらう」という考えを強めていきましょう。つまり、再投資による複利の効果を最大限に得る、という意味です。この頃になるとだいぶ余裕も出てくると思いますが油断は禁物。面倒くさがらずに細かく分散投資を行い万が一の事態にも備えます。

投資にはスケールメリットというものがあります。これは投資は資産が大きければ大きい程成功しやすい、という意味で逆に言えば初心者こそ最も厳しい環境で投資を行わなければならないという事にもなります。

初心者をなんとか脱し、中級者にまで成長できればしめたものです。ソーシャルレンディングという安全性の高い投資商品を使いこなすことができればもう一生、お金で苦労することはないでしょう。

★初心者こそあらゆる手を使って投資資金を増やそう!雪だるま式にお金を増やすコツを掴めれば、あとはお金がお金を勝手に稼いでくれるのです!★

前月の口座開設数ランキング

国内業者比較

人気クラウドファンディング業者ランキング

1位 クラウドクレジット

迷ったらまずはここに口座開設!担保付きファンドも多く、最高水準のリターンが望めます!

平均利回り前月応募数注目度
2位1位1位
業者詳細はこちら
無料口座開設

2位 ラッキーバンク

新規ファンドはすぐに即完!抜群の安定感で利回りを得たい方は必ず口座開設しておきたい業者です。

平均利回り前月応募数注目度
5位3位2位
業者詳細はこちら
無料口座開設

3位 オーナーズブック

国内不動産に特化した業者。運営元の知識やノウハウが豊富なため、手堅い運用ができると人気。

平均利回り前月応募数注目度
15位2位3位
業者詳細はこちら
無料口座開設

自分のスタイルにあった業者を選ぼう