クラウドバンクが応募総額150億円突破!記念ファンドは即満額!

クラウドバンクが、2013年12月のオープンから約3年6カ月となる2017年6月に、応募総額150億円を突破したことを発表しました。

クラウドバンクは先日の行政処分後、またひとつギアを上げて見事に巻き返しを成功させています。

150億円達成記念ファンドも、すぐに満額成立、募集終了の人気ぶり。

さすが、です。

行政処分を超え不動の人気業者へ

過去に2度の行政処分がありましたが、いずれもきちんと対策し、高利回りを維持しているクラウドバンク。

それでも1度もペースを落とさずに右肩上がりの成長を続けてきたのは、やはりファンドの魅力が大きいでしょう。

基本的に7%前後の利回りと、担保付き、短期~中期運用と、手軽に投資できる条件がそろっているというのがクラウドバンクの印象です。

再生エネルギー分野においては業界最高の業者と言っていいでしょう。

サイトも見やすく、ストレスなく投資できます。

これからソーシャルレンディングを始める方にも自信をもってオススメできる業者です。

前月の口座開設数ランキング

国内業者比較

人気クラウドファンディング業者ランキング

1位 クラウドクレジット

迷ったらまずはここに口座開設!担保付きファンドも多く、最高水準のリターンが望めます!

平均利回り前月応募数注目度
2位1位1位
業者詳細はこちら
無料口座開設

2位 ラッキーバンク

新規ファンドはすぐに即完!抜群の安定感で利回りを得たい方は必ず口座開設しておきたい業者です。

平均利回り前月応募数注目度
5位3位2位
業者詳細はこちら
無料口座開設

3位 オーナーズブック

国内不動産に特化した業者。運営元の知識やノウハウが豊富なため、手堅い運用ができると人気。

平均利回り前月応募数注目度
15位2位3位
業者詳細はこちら
無料口座開設

自分のスタイルにあった業者を選ぼう