クラウドクレジットの特徴ー口コミ評判・口座開設方法

独自のルートを使った海外事業投資で高利回りを実現

業者の特徴

  • 当サイトからの口座開設No.1
  • 最高利回り28%を記録
  • 業界最高水準の高金利
  • 超人気評者

魅力の多いクラウドクレジット!

  • 10%超えの高利回り
  • 業界最安!全ファンド1万円から投資可能!
  • 伊藤忠商事と業務提携。抜群の信頼感

クラウドクレジット・基本情報

ジャンル海外事業支援
募集案件数5件
利回り7.0%~14.0%
最低入金額10,000円
運用期間7ヶ月~
担保

投資型クラウドファンディング業者の中でも、海外への投資に特化しているクラウドクレジット。海外への投資をメインに扱う業者は少なく、利回りも10%を超える案件が多々あるので多くの投資家から注目を集めています。

さらに、最近のことにはなるのですがサービス内容も変わり、投資をしやすくなったと投資家からもかなり好評を得ている模様。

ここではクラウドクレジットに関する会社概要から投資を行う流れまで一気にご紹介させていただきます。

クラウドクレジット・会社概要を徹底解明

運営元クラウドクレジット株式会社
代表者杉山 智行
設立2013年1月
所在地〒102-0083 千代田区麹町3-12 アネックス麹町 5階
資本金195,250,000円

会社設立は2013年。代表取締役である杉山氏が当時働いていたロイズTSB銀行から独立し、クラウドクレジットを立ち上げました。

海外に対する投資をメインに取り扱っており、他業者と差別化したサービスが好評です。

株主に注目

クラウドクレジットの株主は、伊藤忠商事株式会社、マネックスベンチャーズ株式会社、フェムトグロースキャピタル有限責任事業組合、有限責任事業組合フェムト・スタートアップ、株式会社GCIキャピタルとかなりの有名企業も名を連ねています。

クラウドクレジット対する注目度が伺えますね。もちろん株主を見るだけでも会社自体が健全であるということがわかると思います。

また子会社がペルー、エストニア、メキシコにあり、海外投資に対して円滑な運営が出来るような体制を整えています。

クラウドクレジット|図解でわかる登録手順

これだけ多くの投資家から好評を得ているので、投資型クラウドファンディンングに興味のある方は、クラウドクレジットの口座を開設しておくことがマストと言えます。

では、クラウドクレジットへの登録方法はどのような手順を踏めばよいのかを見てみましょう。

まずはIDとパスワードを設定

PC2

クラウドクレジット内の口座開設をクリックし、IDとパスワードを設定します。すべて入力し終えたら送信ボタンを押してください。送信後メールが届くので中に記載してあるURLをクリック。

ここで一つ注意をしておいてほしいのですが、URLに有効期限があり24時間となっています。忘れないようにしておきましょう。

アカウント情報の設定

PC3

次はアカウント情報の設定です。4つの項目があるのですべてきっちりと答えましょう。その項目の中に投資経験などに関する情報を入力しなければならないものがあるのですが、全く未経験の方でも問題はないので安心してください。

PC8

全ての作業が完了するとアカウント情報申請は一旦終了となります。後日、本人限定受取郵便物としてハガキが届きます。

このハガキには登録に必要なコードが記載してあるため大切に保管しておきましょう。

投資家申請

マイページにログインし、登録の続きを行います。その際にハガキで送られてきたコードが必要となります。

こちらの入力が終われば、はれて口座開設は完了となります。これでどんどんいろんな海外案件に投資を行うことが出来ますね。

追記:
crowd-credeit-kode

クラウドクレジットからハガキが届きました。ここに記載してある投資家コードを入力し、投資家登録を完了させましょう!

cracreninsyoou

サイト内にログインし、ハガキに記載してある投資家コードを入力すれば登録は完了です。

これで気になる案件が見つかれば、すぐにでも投資を行うことが可能になります!

いよいよ案件に投資!投資手順を解説

口座開設が済んだところで、残すは投資の実行のみ。それでは投資を行う際の手順を解説していきます。

クラウドクレジット投資手順

まずは数ある案件の中から自分が投資を行いたいと思う案件を探し出します。気になる案件を見つけたら中身を覗きに行きましょう。

%e3%82%af%e3%83%a9%e3%82%af%e3%83%ac%e6%a1%88%e4%bb%b6

こちらが案件の詳細画面。基本データ、商品紹介、投資スキーム、提携会社、主なリスク、運用レポートが記してあるため、目を通します。より安全で条件の良い案件を探し出すためにはここに記載されていることをキッチリと把握しておく必要があります。

%e3%82%af%e3%83%a9%e3%82%af%e3%83%ac%e6%a1%88%e4%bb%b62

内容を把握し、投資を行うのであれば右側にあるファンドに投資をするというボタンをクリック。

申込金額を入力する画面になりますので投資金額を入力し、規約書の同意を行います。申し込みボタンをクリックすれば投資は完了です。

非常に簡単ですね。作業だけで言えば1分程度できます。手軽に申し込みが出来るということはストレスなく投資を行うことが出来るのでありがたいですね。

投資型クラウドファンディングの中でも、なかなか目にすることのない面白い案件を多く取り扱っており、高い安全性と高利回りを実現させているクラウドクレジット。

もちろん口座開設も無料で出来るため、まだクラウドクレジットの口座をお持ちでない方は口座開設だけでもしておくことをオススメします。

サービスの特徴やおすすめポイントは

海外案件を多く取り扱い、これまでの投資型クラウドファンディング業者とは違う形の新たなサービスを展開するクラウドクレジット。

その特徴やおすすめポイントをより深く見ていきたいと思います。

最低投資額が1万円から

冒頭でもお伝えしたのですが、クラウドクレジットのサービス内容が変わりました。その中の1つとして、最低投資額が低くなったことがあげられます。

これまでクラウドクレジットでは、最低投資額が5万円だったのですが、それが1万円からと大幅に変更。最低投資額が1万円と記載されている業者はよく見かけるのですが、ファンドごとによって最低投資額は変わり、1万円から投資が出来るものを探すとなると一苦労。そのような状態となっていました。

しかしクラウドクレジットではすべての案件が1万円から投資をすることが可能。このことによりちょっとお試しという気持ちで気軽に投資を行えるようになりました。

利回りが10%以上の案件多数

海外投資と聞いてどれぐらいの利回りが期待できるのか気になる方も多いはずです。クラウドクレジットが扱う案件の多くは予想利回りが10%以上。

国内の投資型クラウドファンディングでもなかなかこのような利回りは期待できません。また利回りが高いと貸し倒れ等のリスクも懸念されますが、貸付先の審査においてファンドマネージャーが利益を見込んだ企業にしか融資を行わないため、今までの実績においても貸し倒れなどのトラブルは一切起こっていません。

利回りが高く、安全性も高い案件が揃っているということはクラウドクレジットを利用するすべての人にとって魅力的といえますね。

元利均等返済でリスクをさらに低減

投資型クラウドファンディング業者の分配方法は各所様々。クラウドクレジットでは元利均等返済を採用しています。

この元利均等返済というのは、毎月元本と金利を返していく分配法です。金利だけでなく元本自体も毎月返済することで、万が一何かあった場合でも投資家は、そこそこ元本を回収出来るようになっています。

より詳しく理解できるセミナーを定期的に開催

投資型クラウドファンディングに興味はあってもイマイチ理解が出来ず、投資実行に足踏みをされている方もいると思います。

クラウドクレジットでは定期的にセミナーを開催しており、初心者でも安心して投資が出来るように投資型クラウドファンディングの概要から世界の動向までを解説してくれます。

このセミナーも毎回大好評で、開催されるたびに満席状態とのことです。また参加費は無料なので、これもうれしいポイントですね。

またセミナーに足を運べなくともクラウドクレジットのサイト内に「はじめて講座」というものがあり、様々な情報を動画にて配信しています。動画なので非常にわかりやすくおすすめです。ぜひ興味のある方はご覧になってください。

海外投資は安全といえるのか?|2ch・実際の口コミや評判は?

いくら安全面の対策をしていても投資である限りリスクというものは必ず存在します。特に利回りの高い案件ともなれば投資家も慎重になることでしょう。

そこでここでは、クラウドクレジットに対する実際の評判や口コミについて知らべてみました。

2chでの口コミ

  • 974 : 名無しさん@お金いっぱい。2016/02/21(日) 18:24:24.30 ID:g5a3/UJp0
  • >>972
  • クラクレそうなんだよね。
  • 最低投資単位の奴ばっかりだったら、手間が利益うわまるんじゃないかと思うよ。
  • そろそろシステムとしては次のステージに進んでほしいね。

いきなり不安要素が・・・と思ったのですが、現在はこの問題もほぼ改善されているようで、このような書き込みは一切見られなくなりました。

そして多くの投資家はクラウドクレジットのことを高く評価しています。

  • 955 : 名無しさん@お金いっぱい。2016/08/05(金) 09:32:01.18 ID:72Ipo54c0
  • クラクレのルーブル結構埋まってんね
  • お試しと割り切るのなら面白いよね
  • 956 : 名無しさん@お金いっぱい。2016/08/05(金) 14:05:40.26 ID:PZFL+3D90
  • クラクレは最近頑張っている。
  • 770 : 名無しさん@お金いっぱい。2016/09/16(金) 10:50:59.36 ID:H6s/n58A0
  • クラクレの元利均等良いよね。
  • なんか自分が貸金業者になった気分になるわ、夕方からペルー案件募集かかるようだから金策行ってくる。
  • 833 : 名無しさん@お金いっぱい。2016/09/18(日) 10:52:05.34 ID:/fN8lcQf0
  • マネオ、クラクレ、LC、トラレンに分散しとけば間違いない
  • 839 : 名無しさん@お金いっぱい。2016/09/18(日) 12:19:15.44 ID:APHI5MW10
  • クラクレはサテライト投資に是非お勧めしたい

投資型クラウドファンディング業者の口コミを色々見てきた中で、クラウドクレジットの評判が一番高いのでは?と思うほどみなさん評価していました。それだけクラウドクレジットの投資案件は非常に魅力的と感じるものなのでしょう。

前月の口座開設数ランキング

国内業者比較

人気クラウドファンディング業者ランキング

1位 クラウドクレジット

迷ったらまずはここに口座開設!担保付きファンドも多く、最高水準のリターンが望めます!

平均利回り前月応募数注目度
2位1位1位
業者詳細はこちら
無料口座開設

2位 ラッキーバンク

新規ファンドはすぐに即完!抜群の安定感で利回りを得たい方は必ず口座開設しておきたい業者です。

平均利回り前月応募数注目度
5位3位2位
業者詳細はこちら
無料口座開設

3位 オーナーズブック

国内不動産に特化した業者。運営元の知識やノウハウが豊富なため、手堅い運用ができると人気。

平均利回り前月応募数注目度
15位2位3位
業者詳細はこちら
無料口座開設

自分のスタイルにあった業者を選ぼう