人気業者特集
クラウドクレジットのすべて
  • 金利10%以上のファンド多数
  • 初心者に優しい最低投資額 10,000円
  • 為替ヘッジで過去には利回り28%にも!

投資収益シミュレーション

投資額(10,000円~)を入力すると
運用後の収益額が表示されます

投資予定額
利回り 12.9%
運用期間 13か月
収益

算出例:【ロシアルーブル建て】
マイクロローン事業者ファンド11号

超低リスク運用のオーナーズブック!初心者も10戦10勝で高評価

超低リスク運用のオーナーズブック!初心者も10戦10勝で高評価

クラウドファンディングを利用して投資する方も増えてきており、その中でも特に低リスクだと評判のところがオーナーズブックです。少額から投資ができ、クラウドファンディングの中でももっとも堅実に投資できる業者です。

オーナーズブックはリスクの少ない投資会社

クラウドファンディングの数あるファンドの中でも、不動産を専門に扱っているのがオーナーズブックというサービスです。オーナーズブックはリスクがかなり少なく、投資家に利益が確実に分配されるような仕組みになっています。

オーナーズブックについて

オーナーズブックは不動産に特化したクラウドファンディングです。不動産を扱うということで、クラウドファンディングの中ではLCレンディングに近いサービスと言えます。サービスの母体となるのが「ロードスターファンディング株式会社」であり、投資家からの資金を預かる、管理するなどすべてを行なっています。

あまり聞いたことのないような会社で信用できるのか?と疑問に思う方もいるかもしれませんが、ホームページ上で財務状況を公開しているほどオープンな会社です。財務状況を見ると、売上高も年々増えて、右肩上がりで成長している会社であり、それだけサービスに自身があるからこそ財務状況も公開できるのでしょう。

オーナーズブックは、2014年9月に第1弾の投資案件を募集し、現在までに4億5千万円以上の資金を調達しており評判も上々です。すでに運営開始直後の案件の数件は償還が完了しておりますので、健全に運用資金の利益は投資家に還元されています。

そしてこのサービスのオーナーズブックという名前は、「投資家達が気に入った案件を1冊の本のように共有し、投資以外に情報を共有し、経験を共有して欲しい」という願いが込められています。このサービス名の由来を見ても、とても健全に投資家のために運営されている会社だということがわかるでしょう。

最低投資金額

さて投資家の気になるところが、オーナーズブックはいくらから投資できるかでしょう。最低投資金額は1万円から可能です。これも初心者が始めやすい大きな要因ですね。似たようなサービスを提供しているLCレンディングでは3万円からとなっているように、1万円という最低投資額は業界一少ない水準になります。

利回り

オーナーズブックの利回りは4.8%~14.5%とかなり差があります。これだけ差が開く理由としては、投資した案件の不動産が売却されれば利回りが高くなり、償還時までに売却されなければ予定利回りのままになるという事です。オーナーズブックのリスクの低さを考えると、遙かに高い利回りであることがわかると思います。

ではなぜオーナーズブックは低リスクと評価されるのでしょう。その謎を紐解いていきます。

オーナーズブックは何故リスクが低いのか

まずオーナーズブックは、投資案件すべてで不動産が担保となってます。それぞれの案件で確認すべき項目は以下の3点であり、この3つが重要です。

・担保評価額

・銀行などへの融資額

・根抵当権の限度額

たとえば担保評価額が11億円であり、銀行には7億円融資済みとしましょう。オーナーズブックからは、根抵当権の限度額が1億円で設定されているとします。銀行とオーナーズブックの合計融資額は8億円となり、担保評価額の11億円に対して余裕のある状態です。

これは融資先が万が一債務不履行になり、回収のために11億円の物件を競売にかけたとします。競売で評価額の2割安となっても、融資額全額を回収できるようになっており、このように余裕を持って不動産への投資が行なわれているのです。さらには実際に融資する金額は、設定額よりも低くなることも多いので、さらに余裕ができます。

全体的に見ると、評価額に対して、8割前後の融資枠にしているようであり、妥当なラインと言えるでしょう。投資家の目線で考えると、更に低い担保評価額の7割程度の融資額の案件を選ぶと、リスクは低くなります。

扱う物件に関して

不動産であれば立地場所は重要であり、交通の便の良いところなどであれば、不動産価格も上がり、リスクも減っていきます。オーナーズブックでは主に都心部中心の物件を扱っているので、ロケーションで考えると、低リスクの物件が多いと言えます。このために、投資家としても投資するにしても、リスクが少なく投資できると考えて良いでしょう。

不動産のプロが目利き

オーナーズブックは不動産投資に特化したソーシャルレンディングサービスとしても知られていますが、従業員には不動産鑑定士5名、宅地建物取引士が13名を揃えており不動産のプロが集結した会社ということも忘れてはいけなせん。

業界内でもっとも不動産に精通したプロが目利きを行った不動産ファンドに一万円から投資できるのはめちゃくちゃ魅力的です。加えて、不動産ファンドの自社評価にとどまらず外部評価も経たうえでサイトに掲載しています。つまり、厳格に2段階評価を施しているという事です。

投資先を把握・リスクも可視化

オーナーズブックは個別の不動産を投資対象としているため、個人投資家であっても投資先を把握した状態でご自身のご判断でいろいろな投資案件に分散投資をできます。

また、このようにファンドごとにしっかりリスクを把握しやすいUIが特徴的です。そもそもローリスクですが、それがこういったカタチできちんと説明されている事にも安心感を覚えます。

説明されれているリスクは、「ロケーション」「稼働率」「スポンサークレジット」という3つです。

1、ロケーション
不動産の立地場所のことを言い、どこにある物件かが明記されています。

2、稼働率
担保の不動産の稼働率です。利息はここの家賃収入から支払われるケースが多く、稼働率は高い方が安心です。

3、スポンサークレジット
融資先の信用度であり、低リスクがもちろん良いですが、中リスクでも大丈夫です。

このような3つのリスクが記載されており、それぞれについて「小・中・大」の3つでリスクの目安が示されていますので、初めて投資するような方でも、わかりやすくリスクを把握できます。

オーナーズブックの特徴

オーナーズブックは、投資家が投資するだけでなく、利用者との交流を行えたり、スマホから利用できるなどメリットも多いです。

独自のコミュニティーSNS

オーナーズブックがクラウドファンディングの中でも、他の会社と違うのは、独自のSNSサービスを展開していることです。これは投資家登録をすると利用できるようになり、気になる案件への意見交換や、SNS内でコミュニケーションを行なったりもできます。

このSNSを利用すれば、初めてオーナーズブックに投資したいと考えている人でも、他の投資家の意見を聞くことができ、投資の参考にもできます。しかも投資家登録は無料で行えますので、まずは様子見でどのような感じか見てみたいという人にもおすすめです。

さらにはスマートフォン用の専用アプリもありますので、スマートフォンからも投資ができ、またパソコンが無くスマートフォンしか持っていないという方でも投資可能です。

オーナーズブックで投資する方法

オーナーズブックを利用して投資をする場合は。以下のような流れになります。

1、仮会員登録

2、本会員登録

3、投資家登録と口座開設

4、本人確認ハガキの送付

5、入金

6、不動産投資開始

実際に会員登録をしてから投資開始するまでには、1週間ほどで開始可能となります。投資する場合は投資家登録が必要であり、本会員登録とは別なので気をつけましょう。投資家登録すると必ず本人確認のハガキが、オーナーズブックの方からあなた宛に送られてきますので、ハガキは受け取れるようにしておきましょう。そうして口座に入金を行なうと、ついに投資が出来るようになります。最低投資金額は1万円からとなっていますので、少なくとも口座には1万円以上は入金する必要はあります。

投資を行ないたい場合は、オーナーズブックのサイトにある投資物件一覧から、これだと思った物件に投資しましょう。それぞれの案件には「すぐ投資する」というボタンがありますので、クリックすると投資開始となります。

ちなみに投資収入シミュレーションもありますので、いくら投資するとその案件でいくらの収入となるかを知ることも出来ます。オーナーズブックからの分配金の支払いは、3ヶ月に1回行なわれます。ファンドの早期償還時は分配金支払い日にかかわらず、すぐに支払いが行なわれます。

何度も言いますが、オーナーズブックは徹底したリスクヘッジを行っています。初めての人もポートフォリオ拡大の人も、必ず選択して損はない業者なんです。

前月の口座開設数ランキング

国内業者比較

人気クラウドファンディング業者ランキング

1位 クラウドクレジット

迷ったらまずはここに口座開設!担保付きファンドも多く、最高水準のリターンが望めます!

平均利回り前月応募数注目度
2位1位1位
業者詳細はこちら
無料口座開設

2位 ラッキーバンク

新規ファンドはすぐに即完!抜群の安定感で利回りを得たい方は必ず口座開設しておきたい業者です。

平均利回り前月応募数注目度
5位3位2位
業者詳細はこちら
無料口座開設

3位 オーナーズブック

国内不動産に特化した業者。運営元の知識やノウハウが豊富なため、手堅い運用ができると人気。

平均利回り前月応募数注目度
15位2位3位
業者詳細はこちら
無料口座開設

自分のスタイルにあった業者を選ぼう