人気業者特集
クラウドクレジットのすべて
  • 金利10%以上のファンド多数
  • 初心者に優しい最低投資額 10,000円
  • 為替ヘッジで過去には利回り28%にも!

投資収益シミュレーション

投資額(10,000円~)を入力すると
運用後の収益額が表示されます

投資予定額
利回り 12.9%
運用期間 13か月
収益

算出例:【ロシアルーブル建て】
マイクロローン事業者ファンド11号

超低リスク志向な私がクラウドクレジットに口座開設した理由

超低リスク志向な私がクラウドクレジットに口座開設した理由

ソーシャルレンディング投資を始める方、興味を持ってらっしゃる方というのは基本的に「リスク回避志向」であると思います。これは私も含めてなのですが、大きな利益を積極的に狙うというよりは、長期間安全に低リスクでコツコツと利益を積み上げたい、と考えている投資家が多いと思うのです。

ただ、ソーシャルレンディングにもいろいろなタイプの案件があり、中でも最もハイリスク・ハイリターンだと言われているのが「海外型」の案件です。ソーシャルレンディングをある程度長く続けてらっしゃる人の中にも、海外型だけには手を出さない、という人も結構いるくらいです。

しかし!今回は敢えて海外特化型の業者さんを一つご紹介させて頂きたいと思うのです。私は自他共認める超低リスク志向人間なのですが、そんな私でも十分に魅力的に感じる、そして利用価値が高いと思える業者さんですよ。

リスクは大嫌い!とにかく安全に投資したい!

私はもともとはリスクを結構好んで取る人間だったんです。なんと言っても元は株式やFX、先物をバリバリトレードしていた人間ですからね。ただ、そういった激しく値動きのする投資商品を扱っている時代というのは、毎日夜もあまり眠れませんでしたし、365日24時間相場から離れることが出来ませんでした。常に「何かニュースが起きていないか?!」という事に神経が過敏になっていたのです。

ただ、そんなハードな投資生活も数年で力尽きてしまいました。ありがたい事にトータルプラスでは終われたのですが、身も心もボロボロ。お金以外の面で失ったものが大きすぎたのです。

安全な投資方法を探して彷徨い続けました

しかし、普通の仕事と同時に、ほったらかしでも利益を得られるような投資は何かないかと探す日々は続きました。優良企業の株式を買って優待や配当を狙おうか、とか、金利の高い通貨を買ってスワップで利益を得ようか…とか。しかし、どれも結局はリスクを極小にするには至らなかったのです。

そんな時に出会ったのがソーシャルレンディングでした。基本的に放ったらかしでOK。しかも年率5%以上の利回りが手堅く狙えるという素晴らしい投資商品です。

見つけたのはソーシャルレンディング!

ソーシャルレンディング、または融資型クラウドファンディングにはいろいろなタイプの案件があり、基本的にはリスクと利回りは比例関係にあります。つまりリスクが大きければそれだけ利回りも大きくなるという意味ですね。

私の場合はとにかくリスクを削り落としたいという思いが強かったので、まずは最も低リスクだと言われている不動産型の案件からスタートしてみたのです。

不動産型からスタート!でも…

不動産型からスタートした私はとりあえずは普通に、何のトラブルもなく数ヶ月間ソーシャルレンディングでの初運用を行いました。そして手に入れた利益率は年率換算できっちり5%。うん、悪くはない悪くはないが…やっぱ何かものたりなーい!!!と思っちゃったんですね。

利回りアップの方法を探せ!

それから再び利回りアップの旅へと出かけた私。ただし、ソーシャルレンディングという枠組みからは外に出ることはありませんでした。確かに運用している約半年間、心はとても穏やかで、全く投資に対して苦痛を感じなかったのです。これは以前のバタバタした売買を繰り返した頃とは天と地の差がありました。精神衛生的には最高でしたね。

海外型なのに安全志向な業者だと?!

いろいろなソーシャルレンディング業者を見て周りましたが、思わず「コレだ!」と叫んでしまった業者が一つだけありました。それが「クラウドクレジット」さんです。本当は秘密にしておきたいのですが…ここだけの話しとして書かせていただきますね。クラウドクレジットは海外型案件特化型の業者さんなんですが、低リスクにも関わらずなんと10%以上の利回りの案件がバンバン連発されているんです。ってかほとんど10%以上の案件しかありません…。すごい…ですよね…。

確かに細かく案件をみてみると、個人向けだったり発展途上国向けだったりとややリスキーかなと感じられる案件も存在します。しかし先進国の法人向け融資も相当数用意されていますから、そのような案件を選べば全く問題ありません。実際に投資している私が言うんだから間違いありませんよ(笑)

クラウドクレジットってどんな業者?

クラウドクレジットは海外案件特化型のソーシャルレンディング業者です。海外型というとどうしてもリスキーなイメージがあるものですが、このクラウドクレジットさんはひと味違います。なんたってあの…超有名企業とタッグを組んでいるんですから…。

協力会社にはあの企業が!納得!

その超有名企業とは伊藤忠商事です!伊藤忠商事は日本でもそして世界でもトップクラスの総合商社。世界を股にかけて多種多様なビッグビジネスを展開しています。

そんな伊藤忠商事と協力関係にあるからこそ、世界中の美味しい案件、他のソーシャルレンディング業者がが獲得することのできない案件をクラウドクレジットは我々投資家へと提供することが出来るわけです。

実際、クラウドクレジットが何かトラブルをやらかせば当然のことながら伊藤忠商事にも傷が入りますよね。そんなことは絶対に許されるはずがありませんし伊藤忠商事も許さないでしょう。

クラウドクレジットで投資してみた結果

実際、私がクラウドクレジットでいくつか案件に投資してみた結果としては「全く問題なく年利11%程をゲットできた」というものです。正直なんのリスクも感じませんでしたね…。

クラウドクレジットでは一つひとつの案件にかなり細かいスキームや相手国の情勢が説明されていますのできちんと納得してから投資することができます。今後投資家の数が増えてしまうと良案件は取り合いになると思います。なるべくコマ目にサイトはチェックした方が良さそうですね!

前月の口座開設数ランキング

国内業者比較

人気クラウドファンディング業者ランキング

1位 クラウドクレジット

迷ったらまずはここに口座開設!担保付きファンドも多く、最高水準のリターンが望めます!

平均利回り前月応募数注目度
2位1位1位
業者詳細はこちら
無料口座開設

2位 ラッキーバンク

新規ファンドはすぐに即完!抜群の安定感で利回りを得たい方は必ず口座開設しておきたい業者です。

平均利回り前月応募数注目度
5位3位2位
業者詳細はこちら
無料口座開設

3位 オーナーズブック

国内不動産に特化した業者。運営元の知識やノウハウが豊富なため、手堅い運用ができると人気。

平均利回り前月応募数注目度
15位2位3位
業者詳細はこちら
無料口座開設

自分のスタイルにあった業者を選ぼう